LOG IN

5月のサクラ

by Hiroaki Imai

5月も間もなく終わり

日に日に夏らしくなっていくこの時期

見頃を迎えるサクラがある

サクラはサクラでも、草のサクラ

「サクラソウ」

といえばイメージできる方も多いかもしれない

今回見に行ったのは、クモイコザクラ

八ヶ岳山麓に多いと聞き、ポイントへ

駐車場から1時間少しあるくと

この様な断崖絶壁に点在していた

何故わざわざこんな場所に

といった感想を持つが、植物にはそれぞれ

特異なハビタット(生育地)をもつ

湿潤な場所を好む植物、乾燥を好む植物

好む、というよりその場所に適応し

進化して競争に勝ち、今生きている

そう表現することが自然かもしれない

高山植物は高山という厳しい環境で生き残り

その強かで健気な姿が魅力と感じる

クモイコザクラも、その意味で

非常に魅力がある植物だと感じた

サクラソウの仲間は個体差が大きい

場所によって花の形態に差が見られた

砂防堰堤の金網の上に生えている個体

これが一番立派な株

この様な場所を見つけ、子孫を残す

クモイコザクラの強かさ

堪能した1日だった

OTHER SNAPS